counter

やりにげコージー

「吉本仁義なき派閥抗争」というテーマで、ゲストには極楽山本の「山本軍団」と、ほんこんの「ほんこん組」が登場。そして今ちゃんが「今田道場」に東野が「TEAMヒガシノリ」という(笑)東野は勝手に割り当てられたみたいだが。他にも吉本はもっと多くの派閥があるだろう。千原兄弟は兄がTEAMヒガシノリで、Jrは今田道場に入ってた。山本軍団はもうおなじみだけど、大勢いる中からインパルス堤下とじゃぴょん桑折が来た。それぞれ所属してる芸人をフリップで出していたところで、ほんこん組の中に浅越ゴエと友近が入ってたのにおっと思った。「友近ちょっと隣こいや〜」と呼ぶらしい。TEAMヒガシノリの中にはちっちゃくアンガールズが書いてあった(笑)吉本じゃないのに。雨上がりのラジオでも「アンガールズ、吉本の番組に出倒してるなぁ、吉本とちゃうのに」と言ってて、みんなに気に入られてるみたい。本来はふかわ組なんだけどね(笑)
ルミネよしもとの若手芸人達にアンケートを取って、一番入りたい派閥の投票をした結果、一位が今田道場で最下位がヒガシノリという結果になった。今ちゃんはやさしそうだからという理由だそうだが、それを聞いた東野が「俺の好きだった今田じゃない」と言い出す。大阪に居た頃は暗くて、NGKの楽屋で後輩に食事に行こうと誘っても、誰もついてこなかったんだそうな。東野だけが一人楽屋に残って「よぉ」と手をあげたというくだり、すてきだなぁ。その後も今ちゃんと東野の友情話が続いて、東野が後輩と一緒に食事に行くと、何も話さずに漫画を読んでるから、千原兄が困ったという話をしたら、今ちゃんが東野と居るときはそれが当然だといって、二人で漫画を読んで、その途中で「ここがおもしろいねん」と見せ合って相手が笑うかどうかを見るのだとか。それいいなぁ。私もそんな関係がいい。
ほんこん組の話では、気に入った後輩は必ず家にお泊まりに呼んで、布団をぴったりくっつけて「こっち来いや〜」と招くらしい(笑)ぐっさんが初めて来たときに、身の危険を感じてびびったそうな。でも襲われるわけではないみたい(笑)

広告を非表示にする