counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

朝から洗濯たまってる。
夫が結婚式いってきたスーツをクリーニングに出しに行くからって少し早くでないとならなかったし。
時間がたりなーい。

仕事つらかった。

いろいろナーバスになっている。
無力感。というか。
うまくできない。選ばれない。できなかった。
どうせ選ばれない、認めてもらえない。
気にするなら何もいわずに去ればいいんだ、でもまだできない。
もがくのみっともない。

どうするかー。

昨晩夜中寝れずに起きて明け方まで起きてた。
オーケンのインタビューよむ。知ってる内容ではあるけど。

来週には消えちゃうのかな?この記事
weekly-g.jp

あと、全身全霊を込めて本気で書いたけど、最初はあまり世間に認められなかった「ステーシー」※という僕の小説があるんですが。
(※1997年発行。少女がゾンビになるホラー作品)



発売当時は「もっと評価されないとおかしい!みんなが知らないせいだ!!」という鬱屈した思いがあって。

街中にある電話ボックスとかに、自分で本を置いてまわるくらい追い込まれていたんです(笑)。

それが発売から10年以上たった2012年に、モーニング娘。さん主演でミュージカル化されたんですよ。

だから、うまくいかないと思って、落ち込んだり焦ったりすることって誰でもあると思うんですけど。

その“アワアワ”は、いつか必ず報われると思うんですよね。

ステーシー連載時は見てなかった。
だいぶ後になって読んだし。
当時は辛かったんだなぁ。

報われると思う?オーケンは報われたと思うっていうけど。
私はどうか。わからない。だめかもしれない。ダメなままじゃないかって思う。
だめ?っていうか、報われない。報われないまま死ぬのかも。
なにもかも挫折してばかりだった。

自分なんか趣味でやってるのに、作家が仕事だったら命削って作ってるだろうし辛いんだろうって思う。
趣味でやってるのに、受け入れられないとつらい。
自分が楽しむのはわかるんだけど。誰にも受けいれられない。
ってことは。

でも私はオーケンには影響受けてるし好きだし信じる
ふーみんのほうが信じる(笑)
ふーみんみたいに真剣で全力でいきたいと思う。


広告を非表示にする