counter

だめです、もう諦めた。これはもうだめだ。
二期発表に浮かれてた自分がバカでした。二期発表なかったらこのままひっそりって思ってたけど、二期発表で浮かれて頑張っちゃおうかなーって思ったのがだめでした。やっぱりだめだった。
でもイベントで友人にお手伝いお願いして受けてくれたので、それは諦めてはならない。真剣に向き合うべきだ。
当日あまりに悲惨なことになってがっかりして、友達に迷惑かけたくないけど悲しい。周りからないものとされてるか、たぶんいない人なんだろうけど、もしくは下手な人でバカにされてるかのどっちかだと思う。それで消えてくんだって、それがすごいみじめだった。この歳になってまた失敗して。何やってもだめだった。
やったことはやったし、楽しんだつもりだから作ったものは残るし、全く無駄ではないとは思う。
前やってたジャンルのことどうだったかさっぱり忘れてて、サークル名さえ忘れてた。使ってた名前は覚えてるけど。同ジャンルで自分のやってたカプは自分だけだったから、他カプダメとかなかったし、他カプの子たちと仲良くした。ただ、ジャンルが崩壊してバラバラになったし、当時はpixivもツイッターもなかったし消息不明で、繋がりはない。
つらい思いをどう乗り切るかっていう、辛いと思わないようにするには。
そもそも最初につまづいたから、全部自分のせいで他人やなんらか環境のせいではない。お金かかっただけ。逆にいえば、これくらいですんで、他人とやりとりしてこじれて面倒なことになったりしなくて良かった。勝手に自分だけで。失敗談として終わったら書き残しておけばいい。
すでに自分が悪いので、怖くて回りを見られなくなっている。でもうっかり目にしてしまったり、最初のイベントで見たりした格差がどうしてもつらくてだめだった。別にそれは気にしなければ、競争しているわけじゃないし、結果がそれだけで選ばれなかったってことだけで。選ばれなかったからだった。馴染めなかったし、それも自分が悪いので誰かのせいではない。
それでも見てもらえたこともあるから、それはとても感謝していて嬉しいことである、これを大事にしていよう。
当日は耐えぬいて、やれることやって、夜のオーケンのほほんで楽しんだらしばらく忘れて、自分を楽しもう。ジャンルで仲間作ろうとか思うべきじゃなかった。失敗して避けられてしまって、自分が悪かったからだった。だからこの人はダメな人だって思われてるのが広まったのだったら、大勢から避けられたということも考えられる。そっちのほうが仲間が多かったし、大手からも気に入られてた。大手から気に入られてたっていうことを、羨ましいと思って愚痴をいってしまったから私がダメだった。創作したばかりに、評価が目に見えてしまって、それに悲しんで悔しがったから、評価の差をつけられたっていうのが、勝負じゃないのに負けたっていうのが悲しいと思った。別に勝負じゃないのに、こんなだから嫌だ。二時創作だから好きなことに善悪はない。だけれど上下はできてしまう。耐えられなかった自分が悪いんだ。やめよう。

美味しいものを食べるしかない。
https://www.instagram.com/p/BTQ535Aly8W/
カゴメの優待野菜生活100新製品が微妙。いいことないのでやさぐれて呑み。

人と仲良くなるために創作してるっていうわけじゃないし、コミュニティのために創作するっていう人もいるみたいだけど。

交流が上手くいかない/絵を描くもの同士は画力に差があると仲良くなれないものか?他 - ウタチャンホムペ
作品が上手で人気がありすぎても人間関係で困りそう。
気が合う子がみつかれば楽しいと思うけれど、人気や金銭絡むとこじれそう。表面は仲良くしてそうで実際は違うとかあるだろうし。たまたま上手くて人気がある人と気が合って、回りからやっかみうけたりする人もいそうだし。人気があるけどカプ好みとかネタとか解釈とか、性格が合わないとかもあるだろうし。

広告を非表示にする