counter

日曜くるのはやい。今日と来週までに2イベントの準備しとかないともう時間がない。

今回の同人お悩み。
合同誌で、自分の原稿は上がったのに、相手がギリギリでイライラする。 - ウタチャンホムペ

私も早めにやっとかないと心配なほうなので巻きでやるんだけど、だから無理して人を呼んだりする気にはなれなくて。昔は何度かやってたけどあまり記憶がない。アナログ時代で何人も集めてよくやってたな。

そうですねー。これはバンドファンでもそうだ。
これが編集の仕事であちこちから集めないとならないと、すごい大変だ。編集の仕事してる人から話聞くけど、執筆者とやりとりして原稿遅すぎる先生とかいてほんとつらそう。
同人誌は趣味で自分の好きなように本が作れることを楽しもう。
1冊も売れないとそれは辛くてくじけちゃうと思うけど。数字で差がつきすぎるのがわかってしまうのは辛いし、相手にされないのも辛い。
これは売れるかどうか、1冊も売れなかったら悲しすぎると不安に思うけど、イベントで手に取ってもらえることは期待しすぎないでいよう。

ちょい前だがケラさんが、いつも演劇のチラシやパンフをこだわって作ってるところが好き。ナイロンのチラシはいつも素敵。音楽の方ついてくのせいいっぱいで演劇までは今は見れてないんだけど。

ケラさんのソロやシンセ、有頂天のジャケットもそう。
だから私も、こだわりたくて自分なりにがんばって、装丁を作った。

ポスター作ってて1日終わってしまった。時間かかりすぎるし難しい。入稿も初めてのところ使ったから手間取って、問い合わせで繋がらないし電話かかってきてしまうしで恥ずかしい。
不安だけど調べると多くの人が不安に思って同人誌作ってるんだなーとわかる。

今日は名古屋で3-10で、 オーケンは吉祥寺でライブ。来週は東京で3-10の、日曜は特撮だし楽しみだけど、2日連続は体がしんどい。仕事行きたくないー。
あけたら松さん新作の放送があるし、pashも予約したし楽しみだ。
そうこうするとあっというまに1年が終わっていく。

広告を非表示にする