counter
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜で出勤。雨降ってきた。
仕事の作業がやってもやっても終わりが見えない。そのままおわる。もうしんどい。
電話でたくないー

https://www.instagram.com/p/BLGQSRwj6C8/
繁忙期嫌で嫌で甘いものに逃避

ローソンでいっぱいあったワッフル値段のってなくて買ったら思ったより高かった。
でも甘い物がないとやってられない。
太りたくない。

小説進めたくって少しでも。このままだと満足にできずに間に合わない。
書いてると時間なくて買って来た本読めないし、寝る時間削れないからできないんだよね。
かといって書きたいものがあって、お金出されば本は出せてイベントにはでれるから、それはいいんだけど。買って読んでる時間がなくなるっていうのが嫌だし。
学生時代どーしてたんだろうか思いだせない。そこまではまったカプもとくになかった気がする。
前ジャンルやってた30代の頃もどうしてたんだか、自分の推しカプも他に誰もいなかったのになんでできたんだろう。twitterもなかった時代。
小説は書いてたけど短いものだったし、今なんでこんな長いの書いてるんだろうかと(笑)
公式の設定である現代をとっぱらって、なんでもありで、舞台を過去にしてみたら、あらなんと中二病全開になってしまったという。
中二病っていうか、中三から高一くらいまでの自分が好きなものが。
文章下手だから、読むに耐えないんだろうと思うけど。
でもこれ書ききらないと、書ききらない前に死ねないし、書いて出したあともすぐに黒歴史になるけど、それが自分だったんだろう。

DEADとソフバの世界観が好きなんだー。それを自分なりに話におとしこめるから。
CCも大好きで、やっぱモーリーさん好きだから。
新譜だすんだー


前のアルバム買ってなかったので配信で買う。

大阪の好きな作家さんの夏新刊通販チェックしそびれて無くなってたことに気づいて、自分のばかばかばーーーか!!!!.・゚・(ノд`)゚・.
もう諦めるんだ。すっぱり諦めて我慢っていうか、時間ないし、自分の余裕がないだけだと。

このままいくとどうやら出す本のページ数が200は超えそうだしお金用意しないとだし、そんな出しても売れなさそうだしとしょげてきた。
でも読んでもらえる人いますように。ベストをつくそう。

広告を非表示にする