counter

FSZ@Club251

朝から仕事へ。夫の予定が前から入ってたので、ライブ行けないと思ってチケット取ってなかったんだけど、仕事が早番になったから家帰ってから出かけてもちょっとでも見れるかなーと思って予約しておいた。

繁忙期の土曜日で来客多いスタッフ少ないのでもう大変でつらかった(泣)

カリガリ野音ライブの日でもあって、そっちもすごい気になっていた。
オーケンは京都でソロだしそっちもすごい気になる。全部行きたかった。

ハプニングもなく仕事あがれて家帰り、夫が夕飯作ってて食べて、予定を確認したらもう出かけないよーっていうので、なんだとー!もうちょっとはやくいえー!ってダッシュで下北沢行く。

予定ではガラパゴスが8時スタートだったので、ついたらもう最後の曲だった。転換の時間があったからFSZにはばっちり間に合った。せっかくなのに2バンド見れなくてもったないなーとは思ったんだけど…その後FSZ始まったら、ああやっぱりこれだけでも無理して行ったかいあった!とすごい嬉しくて楽しくて。
やっぱりおいちゃんがめっちゃかっこよくて。たたずまいから動きから音ひとつひとつ、どれも素敵でかっこいい。なによりも笑顔が大好き。
扇さんが、本城さんの50歳スペシャルってことでうっちーに話を丸投げし(笑)出会ったころの高校生時代の話から、ライブハウスやるのーってびっくり!去年の有頂天セッションのときにうっちー見に来てて弾きたかったんだって(*≧艸≦) かわいい!それではじめようとしたらベース音出てなくてごまかそうと踊ったのをおいちゃんに止められ「本城先輩すみません!」

http://instagram.com/p/tc48SLjgXQ/
遅刻してしまってFSZだけでしたが、楽しかった!!!!来年ワンマン決定💕

アンコールのヒッパレライフの中間でワンマン発表ー!わーいヽ(*´∀`)/と喜ぶわれわれファンであった。
仲間とはまたあさってサンダーユーでねー(笑)と解散する。

カリガリの発表が気になっててtwitterで見た。結局ドラマーが抜けることになったらしくて、どこもなんでドラムやめちゃうんだろうね。悲しむファンの声をきくといたたまれなくて、自分のことを思い出さずにいられない。筋少もドラムが抜けて、でも事情はカリガリ、アーバンとは全然違うのかもしれないけど。青春かけて追ってはまったバンドがこうなってしまうと、もう終わりなんだって悲しいだけだった。先は考えられなくなった。絶望しかなくて希望も持てなかった。
筋少は復活して今また新曲を出そうとするところで、それにもう休止当時ファンだった人たちの中には追ってない人もいると思う。だけども偶然なのか巡り合わせか、自分は戻ってきてあのときに希望を持ってた筋少の姿に、15年後の今なっていったんだろうなって思って。それが幸せで良かったなって。

オーケンライブに行った方たちの感想を聞いて、新曲カラオケでかけて歌ったっていうのと、アルバム制作やMV撮影の話とかフェスの話とかしたそうで、その様子からもこれから新曲とツアーがすごく楽しみで期待できそう。

急すぎるー!・゚ヽ(>д< ;)ノ アセアセ ちょうど休みだし行きたいよー!

FSZワンマンと椅子渋公被らなくてよかった。扇さんありがとうー。

おいちゃんが、パゴスのことを不良な有頂天って言ってた(*´∀`*)有頂天の正統な継承者は写楽さんだよねー。今度はちゃんとまた見たいな。

広告を非表示にする