counter

X.Y.Z.→A、DEAD ENDニューアルバム聴きました!

X.Y.Z.→AサイトのBBSにファンからの感想がどんどん載ってますね。DEAD ENDとアースシェイカーと同じ発売日だったことも指摘されてる(笑)やっぱり80年代ジャパメタを通ってる客層ですからね〜。二井原さんが知らなかったとレスしてました(笑)
アーシェも好きなんですが、今回はしばらく見送りで、まずはこの2枚聴きました。どちらも素晴らしいです!ヘヴィメタルなジャンルは同じだけども、曲調やボーカル、歌詞も全く逆方向というか、個性的すぎです。どちらも唯一無比です。今年の最後を飾る大物アルバムですね〜。
今年は筋少をはじめ、人間椅子、そしてこの2枚と私が最も大好きなバンドがニューアルバムを出してくれて最高に嬉しいです!しかもライブがこれから立て続け!残念だけど、他の好きなバンドまで見に行くことができません。

DEAD END「METAMORPHOSIS」

まずはDEAD END。これが20年ぶりのアルバムなのか!20年の間止まっていたのではなく、殻の中で進化し続けていたのですね。そして幼虫からさなぎになって蝶になるように変化していった。蝶というよりとてつもない化け物(笑)背筋がぞくぞくします。ギターのメロディ、音も様々な色や温度で魂を突き動かされます。高速曲もあり!ヘドバンせざるをえません(笑)
歌詞もまたすざまじくて、全体に統一性があり映画のようです。それもモダンホラー、サスペンスみたいな。映像が浮かぶようです。オーケン詩が好きな若い子にもおすすめです。感じは違ってかなりクールですが、ドレスを着た美少女が雪の降る摩天楼で殺戮する…みたいな感じなのです。誰かイラストとか描いてくれないかなーと思いました。MADでどっかの美少女サスペンスアニメとくっつけそうかも?
中高生だったらこれを聴いたら衝撃で人生に影響受けると思います(笑)そして、現在活躍している影響を受けた後輩バンドのファン達にもぜひ聴いて欲しいと思いました。

初回限定はPVのDVD付きです。ショップでは品切れのところもあるようです。急げー。
オフィシャルMySpaceでは視聴や情報など。
http://www.myspace.com/deadendofficial
今月出るロキノンジャパンに出るんですよね〜。すごいー。
DEAD END METAMORPHOSIS | 邦楽 | ディスクレヴュー | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト
今日はFM Nack5で18:00から電話出演だそうです!
http://www.nack5.co.jp/timetable/index.shtml

X.Y.Z.→A「Learn from Yesterday! Live for Today! Hope for Tomorrow!」

続いてX.Y.Z.→A。DEADがマイナス5000度ならこちらはプラス5000度みたいな熱さ!しょっぱなから涙腺ゆるむみたいな。ストリングスの美しさが効果的で橘高さんの暖かく切ないギターとよく合っています。これがザ・橘高としかいいようがないギター。アコースティックギターも味わえます♪メタルだけでなく、ファンク調の曲があり、和佐田さんが跳ねてる様子が目に浮かぶようです。すっごく楽しい!極めつけは「The Greatful Wa!Sa!Da!」わっさっだ!シングル版で先に聴いてたけど、これまた楽しい♪みんなのヒーロー和佐田さん。これは聴くしかない!
二井原さんの歌と歌詞は熱くて、心暖かい。家族への愛情、ファンへの愛情がたっぷりです。オヤジの生き様をみよ!って感じです。アラサーアラフォーには励ましになるし、若い世代にはこんな大人になりたい、こんな先輩がいたら人生楽しいよ。ロック最高!って思えます。
amazonで視聴できます♪

ファンキーさんブログで、FM Nack5でCM流すそうです(笑)Nack5はいいラジオ局だ〜。

広告を非表示にする