counter

9/16 Creature Creature@リキッドルーム「続・シモーヌと逆鱗」

メンバー オフィシャルMySpaceより

Vocal: Morrie/Guitar: Hiro(Libraian, ex-La’cryma Christi)/Guitar: Shinobu (ex-Guy’s Family)/Bass: Hitoki(ROBO+S, Dummy’s Corporation, ex-黒夢)/Drums: Sakura (S.O.A.P., ex-L’Arc-en-Ciel, ex-ZIGZO

アルバムが06年に1枚出たきりで、その最初のライブも筋少と被り(というか出産でどちらも行けず)今年6月は再開!と思いはりきって取ったものの、筋少と被り行けなくなり…やっと念願の!念願の初ライブです。なんといってもアルバム発売当時最もその年の一番お気に入りで、感動でした。
それが生で聴けるということで、8月のDEAD END復活の興奮もさめやらないところですが、平日ですが無理して行って参りました。
6月の時のライブレポを読むと、新曲をふんだんにやったそうですので、今回もその期待通り、新曲やりました。アルバム曲と新曲を交互にやってた感じでした。音源の発売が期待されますね!
簡単にいうと、曲はとてもヘヴィなんだけど変拍子で込み入ってる感じなので、がんがんノルみたいなのではないけど、変拍子を感じさせないくらいにノレるっていうのかな。
言葉で表すの難しいけど、とにかくMorrieさんの存在感が圧倒的ですね。男女を超越した美ですよ。どこから見ても絵になる。そして歌声に感激!しびれます。スタンドマイクで歌ったり、ときには持って動いたり、持ち換えるアクションもカッコイイ。それで曲間もほとんど喋らないので、これもしもオーケンがみてたら「それズルイよお(笑)」と言いそうなかっこよさよー。
本編最後のほうと、アンコールの時にメンバー紹介で少し話していました。「今回は出るの早かったでしょ?」と言ってたのだけど、前のライブでアンコールまで待ち時間長かったようですね(笑)リキッドはたしか楽屋とステージがだいぶ距離があるらしいのだけど(オーケン過去のMC談)
サポートメンバーも私は初めて見る方ばかりで、06年の時のドラムは真矢さんだったんだけど、今年は元ラルクのSakuraさん。クールで引き締まってるドラムの印象でした。この方が最後に挨拶していたので、バンマス的な役割なのかな。ラジオにもMorrieさんと2人で出ていたそうですね。
ギター2人で向かって左の方は、キーボードも1曲弾きながら活躍でした。右の方は元ラクリマの方、復活するそうで…って話もなかったが。大好きな「パラダイス」のギターイントロばっちりでした。ベースは元黒夢の人時さん。みんな細くてカッコイイんだー。
アルバムの曲はみんなやったのかな?アンコール2回目に出て来たMorrieさん、「もうこれしか残ってないでしょ、…しっとりして帰って下さい」と言ってラストの「風の塔」感動で泣きました。終盤のドラムだけババババときて歌が入るところが大好きで、最高でした。聴けてよかった!


何かDEAD ENDの告知とかないのかなーと思ったけどこの日は無くて、今日は鹿鳴館でライブだが行けなくなってしまった。何かありそうな予感なのだが(泣)

広告を非表示にする