counter

オーケンエッセイでJASRAC事件に触れる→大反響

はてなブックマーク - ナタリー - 大槻ケンヂがJASRAC「オーケン事件」の真相を語る
はてなのトップに注目記事で「オーケン」の名前が出てる!びっくり。
私も昨日の朝、「ぴあ」読んで気になったけど、こんなに影響があるとは。
それだけJASRACの一連の問題については多くの人が興味を持っているのだなと思いました。
音楽ニュースで取り上げたナタリーさんの仕事がすばらしい。
ネットで噂になっている「JASRACオーケン事件」は、私もこの時期はオーケンのライブに行っていないし、エッセイ連載は単行本だけで連載も全部読んだ自信がないので、覚えが無いのね。
ただブックマークコメントにもあるように、オーケンはある事無い事面白く喋ったり書いたりするから、まともにとらえなくてよし(笑)だから、ちょっとした発言から話が膨らんだり、違う方向に行ったりもするでしょう。オーケン事件はいいとしても、日本の著作権管理のシステムに色々問題があるのは本当ですから。
「ぴあ」のエッセイでは、小室プロデューサー逮捕のニュースを受けて、著作権と印税についてオーケンが実体験してることが書いてあります。子供の小遣い程度の金額が定期的に入るそうな。生まれて初めて見た野外無料ライブで小室さんがキーボード弾いてたっていう小ネタもあり。
それから、コメントの一つにあったけど、オーケン筋少時モヒカンはカツラですよというツッコミはもうあるかな。プロピアだったんだけど倒産したよねプロピア。今どうしてるのか知らない。

広告を非表示にする