counter

Mac使いの私にもできるか「自分をグーグル化する方法」

「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」

とうとう買いました。前に見かけてあまりに難しいから無理だと思ってたのだが、考えを変えて、この中からノウハウを少し取り入れたり、自分なりにアレンジすればいいのだと思ったので、買ってみることにしました。
売れてる本なので、内容紹介はいいとして。

  • Macを使う場合

Macのことは書いていないので、Macに置き換えた場合どうでしょう。
googleデスクトップ」は、Mac版もありますが、もともと標準で優れた検索機能がありますので、使ってません。
親指シフト」はOSXでも使えるようですが、私はサポートという仕事上、デフォルトに合わせないとならないので、使っていません。使いたいかたはこちらの情報が役に立つでしょう。
clarus-garden.net
FireFox」Mac版もあります。googleツールバー使えます。

  • 自分のテーマのアンテナ

「自分のテーマのアンテナを張っておいて情報をつかもう」という事が書いてあります。
私のテーマはこれ。
Mac OSX、Adobe Creative SuiteAcrobatIllustratorPhotoshopInDesign
iPod
筋肉少女帯関連、音楽(サブカル寄り)

  • 私が本を出すなら

本を出版するくらいになりましょうという事が書いてあります。
私は若い頃は同人誌、最近は自費出版で本を作りましたが。
もし、自分で関わりたいと思うなら、やはり筋少の本ですね。
文章や知識は出版のレベルには全く及ばないけれど、こういうのが出たらいいなーと思うだけはつまらないから、企画の想像だけでもやってみようかね…。
かねてから、筋少ムーンライダーズのようにずっとあって欲しいと思っていたから、その夢は叶ったので。
そういえば、ムーンライダーズはドキュメンタリー映画が上映されたんですね。筋少もやったら面白そうだな。
404 Error - Not Found


本に書いてあるようなことは、かなり分かりやすくしているのだろうが、
それでも私のような者には難しい。
生まれ持った頭のできとか、環境に左右される。
中学受験したが、地域の都合と学力でランクのそこそこの学校に入った。
漫画アニメにはまり、高校に入ってバンドにはまった。大学に行けず短大卒。
だから現在年収がこうなのだという結果かもしれない。
でも、筋少がなかったら今の自分はいない。就職してすぐにMacを買ったから今がある。
私なりに、楽しく幸せに生きるために、色々と試行錯誤するのです。

広告を非表示にする