counter

筋肉少女帯自伝

筋肉少女帯自伝

22日のタワレコインストアイベントを見に行きました!ちょうど午後のいい時間帯で、子供を夫にまかせてちょっと新宿に行けたので。
後ろで見たので声とモニターに映る姿しか見れなかったけど、嬉しかった〜!オーケンと橘高さんだけの予定が、全員来てくれた。相変わらず、ゆかいな人たちだ(笑)かけあいが絶妙すぎる。ギャグ漫画か?ってくらいの。
オーケンの言葉「いつまでも、あると思うな筋肉少女帯」っていいね(笑)
それで、店で自伝が先行発売されてて、知ってればネットで予約せずにここで買ったのに!と思ったが、翌日すぐ届いたので良かった。
無理して一気読みしました。頭からじゃなくて、時系列に4人順番づつで読んだ。
最初読み始めたときは、インタビューだけじゃん、ちょっと残念だなぁ。年表とかデータとか各界関係者からのコメントとかあったらいいのにって思ってたけど、全部読み終えたら、これで良かったなぁって満足した。
話が出来過ぎてない?って思うくらい、なんかすごいぐっときたんですけど。オーケンでなくてもいいから、小説化とか漫画かドラマか映画にしない?(笑)
オーケンが、自分だけインタビューで(おもしろおかしく話を膨らませるので)嘘が6割くらいだって言ってたが、まあいいでしょう。私は昔から橘高さんの言うことは事実でなくても信じるって思ってるので、全部含めて事実だと信じます。
語られてる出来事が、小説読んでるみたいだった。メンバーそれぞれ、すごい命削ってやってきて。バラバラなように見えても、この4人が一緒になったのは運命なのだなぁと。

広告を非表示にする