counter

ガキの使い

体を張って対決するシリーズで、今回は「くすぐり部」前回のくるくる回されてまっすぐ歩けるか対決で、浜ちゃんが平気だったのは記憶に新しい。またそれを上回る激しさだった。くすぐられて限界の顔は放送ぎりぎりでしょ(笑)
ガキチームと対決するのは、キム兄やん率いるチームで、メンバーにはふかわ、ジョーダンズ三又、次長課長という珍しい組み合わせ。ふかわは出るなり「こういうので笑いを取りたくないんですよ!」と文句を言う内Pから引っぱったキャラで、でも失敗してるっていう(笑)いいぞ。井上はキム兄やん一押しで、「こいつは追い込まれると面白い事言う」とふって、部屋に置いてあるものに付けた名前を言って、松ちゃんの首をかしげさせる。三又は「ハイテンションに呼んでくれなかった」と文句を言って、松ちゃんに「だって温泉に行ったら・・」と放送できない事を言われてた(笑)やっぱり彼女に逃げられてたんだね。*1
ルールはギブアップをくすぐられる本人でなく、チーム全員が旗を上げたら決まるのだが、ガキチームは浜ちゃんがなかなか上げようとしないところに、全員おののいてた(笑)松ちゃんが「嫌やー」と本当に恐怖を感じてて、でもやっぱりコイツはこう来たかみたいな感じなのがコンビならではだ。うまく表現できないが、気心知れた芸人仲間だからこういうゲームは見るのが面白いのだと思う。くすぐられて、松ちゃんと浜ちゃんの反応はなんとなく予想できたけど、キム兄やんがこういう体をはるところって、あまり見ないと思うので、ドキドキしたなー。見ちゃいけないものを見た感じっていうか。もうこっちがキャーってなっちゃった。

*1:去年、彼女と婚約したが破棄されたとのことで。前号の「笑芸人」で高田文夫が書いてたはず

広告を非表示にする