counter

核P-MODEL「トーキョー・ビストロン」

(11/12 新宿スペース・ゼロ)
9日に行った会場と同じところで、後半の2日は席を取り払ってオールスタンディングで行われた。本当に席が全部無くなって、フラットになってたので驚いた(笑)昔のON AIR WESTみたいな感じ。9日の時は開演に少し間に合わなくてオープニングは見れなかったのだが、この日はオープニングが赤い照明と警報が鳴る演出で、曲の合間にも何度か鳴っていた。なんだか宇宙船に乗っているみたい。曲のメニューは、新曲メインは変わらないけど、その他は少しだけ変わっていた。私がちょうどP-MODELを聴きはじめた当時(90年代前半くらい)にリリースされた曲が生で聴けたのは感激だったな。大音量を全身で感じるのはやはり格別だね。2日間行って良かった。本当は最終日も行きたかったのだけど無理だった。

広告を非表示にする