counter

核P-MODEL「トーキョー・ビストロン」

(11/8 新宿スペース・ゼロ)
1年ぶりの平沢さんのライブに行ってきました。今回は「核P-MODEL」名義ということで、誰かバックに入れるかな?と思ってたら、1人でした。ソロのインタラクティブライブとほぼ同様に、機材を周りに置いて歌っていました。オリジナルの大きなオブジェがあり、そこから出るチューブの中の液体が光って色を様々に変えているのがサイバーな感じ。ボコーダーのようにも動かしていた。今週の4daysライブは前半が指定席で、後半がスタンディングとのことで、この日は座って楽しんだのだが、またスタンディングの日も行くので、メニューが変わるかなとちょっと期待している。私はそんなに深いファンではないけど、確かに私の細胞のどこか一部に平沢さんの音楽を好む要素が入っているのだと思った。

広告を非表示にする