counter

お笑い登龍門→音箱登龍門

お笑い登龍門」で今週取り上げられたのは、エレキコミック。こないだの単独でやってた「やっつんハローワーク」と「祭り屋台」のコントをやってた。ハローワークは繰り返し見るとまた面白い。スルースルーってまねしたくなる。VTRコーナーでは、同棲カップルの部屋に彼女だけに内緒でやっつんが訪れていたずらして、「帰って」と言われなかったら賞金というゲームをしてた。だっつんは解説の先生と一緒にVTRを見ながらコメントという役。「毎度おさわがせします」のタイトルでCCBの曲もなつかしい〜。
その他ネタコーナーで、ちむりんが出てた。昔オンバトは出てたっけ?テレビ用にぎりぎりのネタをやったとか、どなたかの収録を見に行ったときの日記で書いてあった。ライブはテレビじゃ放送禁止のネタをするコンビで、去年か一昨年に怪人社ライブで2回くらい見たことがある。マチャミみたいに深夜からだんだんお茶の間に進出するかどうか見られてるのかも。
そのまま引き続き「音箱登龍門」を見た。録画しておいたが、この日がスピワが出る日だったのね。見れてよかった。小沢がでっかいアフロのかぶりものをして、潤のバックダンサーとして女性ダンサーと一緒に踊ってた。けっこうできてるじゃない(笑)登場時につけたポーズはジョジョだよね。歌の後のトークでは、謎のMC「リュウさん」と呼ばれるぬいぐるみがインタビューするが、感じがミラクルタイプのミラクルさんと一緒で、かなり強気なのが面白い。番組のえらい人が声あててるのかな?「あたし認めない」のフレーズが「浸透してる」という潤だが、「世間は認めてないよ」とずばっというリュウさん(笑)たしかに、お笑いファンにはすっかりおなじみで飽きるほど聞いてるけど、一般ではそんなにメジャーではないと思う。漫才で使うのは小沢はもうやめようかと言ってるそうだけど、潤はもっとやろうという(ラジオで話してた)やめないほうが私はいいと思う。

広告を非表示にする