counter

感想 5/14「爆笑おすピー問題」「タレコミ!」

爆笑問題の二人はサザンと佐野元春の大ファンらしい。
サザンのデビュー時についての話題に触れた時に、その当時大学生だった二人の話が面白かった。
二人ともサザンのファンで、佐野元春も好きだった太田が田中に薦めて田中もファンになり、太田より詳しくなってしまったのが悔しくて、田中は佐野元春で、太田はサザンだけのファンになると約束をしたらしい。
「お前は「サムデイ」以降のファンだろう、俺はその前から好きだったんだよ!」という太田の熱のこもった力説が面白くて。
こういう気持ちよく分る、ヒット曲の前からファンだったんだよと言いたい気持ちが(笑)
そして、デビュー後に田中がその約束を破ったと言っていて、
「お前に譲って俺は佐野元春のファンを辞めたんだよ!俺は会った時に『あなたのファンを辞めました』って宣言したのに、お前はサザンに会った時に『ファンなんです』って言っただろう!」と本気で怒っている(笑)
98年のサザンのライブにゲスト出演した時、打ち上げに誘われたのに太田は原稿の締めきりがあってどうしても行けなかった。さらにじんましんが出てしまい、ホテルで泣きながら仕事をしていたと。それを横目に田中が打ち上げに出かけたらしく、それをずっと根に持っているらしい(笑)
田中が「それで俺も行かないなんておかしいでしょう」と隣のおすピーに話しかけると、
「行くなよ!」と泣きそうな声で叫ぶ太田の面白いこと。

  • 「タレコミ!」

さまぁ〜ずがかけだしの女性声優に習って吹き替えにチャレンジする企画。面白かった。
可愛いアニメ声の声優に驚いた三村が、「耳もとでやって」と寄って思わず抱き締めてしまう。すぐに離れると「声優ファンって恐いからな〜」と震えながら一言。
同じように声優に寄った大竹は、怖がるふりをして声優の前でクルクル回り、「怖がってるなよ」とつっこまれてた。
あと、ロケバスの中から見た公園にいる人達の吹き替えをアドリブでやる所では、
ピッチャーとバッターをする青年二人に対して、三村が何故か「お前が好きだ!」「俺も!」「いやちょっと待って、男同士でそういうのは」などと真面目に吹き替えしていた。なんでボーイズラブ小説になるんだよっ!とは誰もつっこまなかったけど(笑)

広告を非表示にする